2020年04月04日

花を求めて雪彦山

山域:兵庫県 雪彦山
日程:2020/3/29
参加者:戸田

花を求めて雪彦へ
ミツマタが盛りでした。

3068-IMG_6200.JPG

三峰取付行ったり
地蔵東稜取付行ったり
地蔵沢を詰めて地蔵正面取付行ったり
うろちょろ。

今日の雪彦は、多くの登山者でした。
帰りに見た駐車場では、40台ぐらい停まってました。

目当てのタムシバは、地蔵付近では まだ早かった様です。
賀野神社付近や麓の山では満開でした。

写真は、展望岩付近のアケボノツツジとヒカゲツツジのコラボ。
山頂の方は、これから咲いて来るでしょう。

3069-IMG_6187.JPG
posted by 姫路岳友会 at 10:16| Comment(0) | 一般登山

2020年03月28日

高御位山で来季の計画検討

山域:兵庫県 高御位山
日程:2020/3/28
参加者:田路、後藤、西本T、吉田、戸田、上田M、西本Y、上田A、北山、飯田

本来はこの日に総会を予定していましたが、新型コロナウィルスの影響を考えて中止に。

ただ、何もしないのも寂しいので、来季の計画検討会を兼ねて、高御位山へ。

ルートは鹿島神社より馬の背を経て高御位山まで。
途中、馬の背の開けた場所で来季の計画検討会を開催しました。

3066-IMG_6165.JPG
来季計画検討会
posted by 姫路岳友会 at 00:00| Comment(0) | 一般登山

2020年02月24日

比婆山に登ってきました

山域:広島県 比婆山
日程:2020/2/24
参加者:西本T、西本Y

帰省帰りに比婆山に登山してきました。
登山口となる広島県民の森に入ると、雪が少なかったのでスノーシューはあきらめて、比婆山の主要8山を縦走してきました。
総距離19km、標高差1,330mでした。
穏やかな山容に登山道も整備されていて、雪があればスノーシューが最高に楽しめる場所だと思います。
ブナの原生林もあり、新緑や紅葉のシーズンにも来てみたい山でした。

3043-20200224-YAMAP.jpg
posted by 姫路岳友会 at 00:00| Comment(0) | 一般登山

2019年12月21日

和気アルプスチンネ・スラブコースで岩場歩きを楽しみました

山域:岡山県 和気アルプス
日程:2019/12/21
参加者:吉田 井筒、井上、上田A、上田M、北山、寺本、矢留、小谷

由加神社ーチンネ・スラブコースー神ノ上山ー剣ヶ峰ー龍王山南尾根コースー薬師・八が峰ルートー由加神社(約4時間)

前から気になっていたチンネ・スラブコースで岩場歩きを楽しみ、剣が峰で昼食、
アップダウンの続く龍王山南尾根コースで下山。
時間があるので、やはり気になっていたミニ八が峰ルートを登り返しました。

八ツ峰岩登頂中のみなさん。アドベンチャーな山行で楽しかったですね。
20191221-wake01.jpg
posted by 姫路岳友会 at 00:00| Comment(0) | 一般登山

2019年11月23日

小野アルプス紅山と手打ちそば

山域:兵庫県 小野アルプス
日程:2019/11/23
参加者:後藤、宮崎、矢留、阿部、飯田、西本T

鴨池キャンプ場駐車場に集合後に参加メンバーで話し合って、
当初予定の鴨池一周ハイキングコースをやめて、朝から小野アルプスの核心、紅山を登る「アザメ峠〜紅山」間の縦走をしました。
途中、オオスズメバチの群れがぶんぶん飛び回って迂回したり、
いつの間にかパーティの1人が犬に化けたり・・・。

登山後は計画通りそば屋で遅めの昼食をとりました。 
店の方の「十割は今年の新そばですよ」 の説明に、全員十割を注文。 
矢留さん以外は普通盛りの二倍ある大盛りでしたが・・・ 皆さんよく食べます。
一番の大食と思っていた私が食べ過ぎたと思った位の量を見事に完食し、蕎麦湯を何杯もお替りしていました。

食べ過ぎを反省した私は、鴨池の駐車場に戻って解散後に、1人で、鴨池一周ハイキングコース(4.9km)を歩いてから帰りました。

タイム:鴨池P(10:03)-中央林間広場-アザメ峠(11:15)-総山-アンテナ山-惣山-(展望台往復)-紅山-鴨池P(13:26)

解散後、鴨池周回(14:26-15:24)
20191123-ono02.jpg

20191123-ono01.jpg
posted by 姫路岳友会 at 00:00| Comment(0) | 一般登山

2019年11月11日

日本三大渓谷の秘境大杉谷で紅葉登山

山域:三重県 大杉谷渓谷
日程:2019/11/11~12
参加者:後藤、矢留、上田A、上田M、飯田

前日までお天気が心配でしたが、晴れ男晴れ女パワー強く途中パラッときた雨も消し去りました。大杉谷渓谷は噂に違わずとても美しい渓谷でした。
歩き出して早々にプチ下ノ廊下のような登山道、そして目に飛び込んでくる水の色!
大杉ブルー!!なんて綺麗なんだ、テンションが一気に上がる♪次々と現れる滝や渓谷美に癒されながらいくつもの高度感のある吊り橋を渡り変化のある登山道を快適に歩きました。紅葉はまだ真っ盛りとまではいかないもののきれいに色づいた木も沢山ありました。なかでも堂倉滝は水量も釜も堂々たるものでマイナスイオンたっぷり浴びました。良い型のが釣れそう〜星座(うお座)
桃ノ木小屋では宿自慢のヒノキ風呂に入り、みんなで乾杯♪楽しい時間を過ごしました。
翌日は大杉ブルーを名残惜しみながら下山しました。
20191111-osugi1.jpg

20191111-osugi2.jpg

20191111-osugi3.jpg

posted by 姫路岳友会 at 00:00| Comment(0) | 一般登山

2019年11月10日

姫路市登山大会のサポートで砥峰高原から峰山高原を歩きました

山域:兵庫県 砥峰~峰山
日程:2019/11/10
参加者:西本T、北山、寺本 他はりま支部及び一般参加者

今年の登山大会は、参加者38名、サポートを合わせると約50名で、砥峰から峰山を歩き、今が盛りのススキや紅葉を楽しみました。
20191110-tono01.jpg
posted by 姫路岳友会 at 00:00| Comment(0) | 一般登山

2019年11月01日

朝来山ハイキング

山域:兵庫県 朝来山
日程:2019/11/01
参加者:後藤、宮崎、矢留

朝来山立雲峡駐車場、管理棟にて各自200円(環境整備協力金)支払い、登山開始 10時20分、朝来山山頂 12時10分、山頂展望台 12時20分(昼食)、山頂展望台 13時10分 ムササビコース下山開始、立雲峡P着 14時25分。
登山道は第1第2展望台迄は良く整備されており、竹田城跡の展望も一望できた、ここより上部に至っては、登山の案内板がなく、GPS頼りに林道止まりから痩せ尾根に取り付き直登した、朝来山山頂は展望望めず、稜線を東に進むと山頂展望台に着く、ほぼ360度の景色で 山名案内盤が設置してあった。宮崎が調子良くついていけなかった、下山はムササビコースを案内板にしたがって林道迄下り、林道分岐から登ってきた登山道を忠実に戻った。地元の情報だが、山ヒルが多くいるとの事、今回は被害無しだった。桜の木が多く春も又綺麗だろう。

20191101-asago01.jpg
posted by 姫路岳友会 at 00:00| Comment(0) | 一般登山

2019年10月27日

雪彦山環境パトロール

山域:兵庫県 雪彦山
日程:2019/10/27
参加者:西本T、上田A、他2名

雪彦山の登山道安全確認と清掃を兼ねて歩きました。

参加者は田路、西本Yがマムシの毒の吸い出し講習で遅くなることを見越して、リリーフを用意。 
上田A、西本T、+西本家の長男と次女 の四名で実施しました。
コースは、登山道から下山道経由で虹が滝に下りた後、新下山道から再び尾根に上がり、鉾立山の手前から、どろかべコースを下りました。

危険個所としては、下山道のクサリ場、二本目のクサリのとりつきに、かなり石がたまってきていること。
登山道もマーキングされ分かり易くなっています。雪彦山の上級者向けという位置づけからすると過剰になっているようにも思えるくらいです。
20191027-seppiko1.jpg

20191027-seppiko04.jpg
posted by 姫路岳友会 at 00:00| Comment(0) | 一般登山

2019年10月22日

氷ノ山 大段ケ平登山口から山頂へ

山域:兵庫県 氷ノ山
日程:2019/10/22
参加者:田路、後藤、宮崎、阿部、上田A上田M、北山

9:50大段ケ平⇒11:10氷ノ山山頂 (各自お昼)
12:00氷ノ山山頂⇒(三の丸経由)13:30殿下コース登山口
一度も雨に合わず快適な尾根歩きと紅葉を楽しみました。
ただ、登ってる時間と車の移動時間、あんまり変わらんかった。(笑)
参加された皆様お疲れ様でした&ありがとうございました。

20191022-hyo01.jpg

20191022-hyo02.jpg
posted by 姫路岳友会 at 00:00| Comment(0) | 一般登山